銀行のカードローンで審査が甘いのはどこ?

銀行系カードローンは基本的に審査は厳しい!

今テレビコマーシャルや有名雑誌などで大々的に宣伝しているキャッシングと言ったら、銀行系カードローンを挙げることが出来ます。

 

イオン銀行など、誰もが知っている銀行が個人向けに提供しているフリーローンもあり、低金利でお金を借りることが出来ます。

 

しかも総量規制の対象外となっていますので、一度の申込みで年収に関係無くまとまった融資を受けることが出来ます。

 

「審査がゆるい銀行系カードローンはあるの?」という質問が多くありますが、正直なところ甘い審査の銀行系カードローンはありません。

 

どこの銀行も厳しい審査を行っており、どんなに正社員としてバリバリ働いている方でも返済能力が無いと判断され、融資を断られてしまうことがあります。

 

通りやすいということを一番に考慮すると、若干、金利や利息は高くなりますが、やはり消費者金融を利用した方が良いかもしれません。

 

消費者金融も安易な審査を行っているワケではありませんが、満20歳以上で安定収入があれば、銀行系カードローンよりも気軽に借入れをすることが出来ます。

 

働いていて収入がちゃんとあれば、フリーター・アルバイト・主婦などでも貸してもらえます。
ただし消費者金融は総量規制の対象となりますので、年収の1/3までしか借りることが出来ません。

 

また、ブラックリスト情報に載っていたり過去に返済遅延などを繰り返している場合は、融資を断られてしまうこともあるのでご注意ください。
ちなみに、消費者金融のカードローンは指定曜日・時間内に契約するという条件をくりあできれば即日借入も可能なので、急いでいる人にもオススメですよ。


アイフル

CMでも人気の安心大手


 

三井住友銀行カードローン

金利で選ぶなら

三井住友銀行カードローン


 

メガバンクとして知られるみずほ銀行では、「みずほ銀行カードローン」という名称で個人向けの融資商品を提供しており、銀行カードローンの中でもお得な最低金利4.0%で、最大1,000万円までの借り入れ枠が可能です。みずほ銀行カードローンへの申し込みは、来店や郵送は原則として必要なく、全ての手続きをインターネットを利用して完了させることができ、さらに最短で即日にキャッシングをすることが出来ます。ただし住宅ローン審査などと同じで、かなり厳しい審査に通過しなければいけなく、お世辞にも甘い通りやすい審査とは言えないでしょう。どんなに勤務先が大手で勤務年数が長かったとしても、場合によっては審査で断られてしまう...
クレジット・カードでお馴染みのセディナより発売のセディナカードローン。7日間無利息期間サービスが有るのが特徴のサービスです。また平日は11までにインターネットから申し込むと最短30分で審査の回答を行なってくれます。パートやアルバイトでも安定した収入があれば申込可能なので、セディナカードローンは借りやすいカードローンではあります。但し、セディナカードローンは初回の借入限度額が50万円までと少なめです。更に年利は18%と高めです。初めは50万円までしか借りられないことから、利息は18%になる可能性が高いです。そもそもセディナカードローンは審査基準は厳しいものと考えられます。返済も口座引落のみなので...
オリックス銀行カードローンは希望の融資額が300万円までなら収入証明書が原則不要なので手続きに手間がかかりません。また申込手続きがWEBで完結するので、よりスピーディーにキャッシングを可能にしています。オリックス銀行カードローンの借入限度額は最大で800万円と銀行系ならですから、キャッシングを1本にまとめたいとお考えの方にもピッタリのカードローンです。ただしオリックス銀行の融資審査に通るのはかなり難しいので、自信のない方は無理に申し込みをしないほうが良いでしょう。審査の通りやすいカードローンといえば中小の消費者金融が有名です。審査が緩い業者が多いので、金利は少し高めでも直ぐにでも借りれる方が良...
楽天銀行スーパーローンは審査が甘いという話も有るようですが、決してそのような事はありませんのでご注意下さい。銀行系は低金利で融資を行うため、より返済能力の高い人しか審査に通ることはありません。恐らく専業主婦でも申し込めることから審査が緩いと考える方が多いのかもしれません。しかし一般的に返済能力の無い専業主婦が借りられる可能性はゼロに近いのです。専業主婦でも借りれるとは言っても、結局収入のある旦那を名義に申し込むだけですので、審査が厳しいことに変わりはありません。楽天銀行のカードローンは即日キャッシングにも対応していますが、審査に通るのが困難ですから、利用しやすい大手の消費者金融がオススメです。...
東京スター銀行のカードローン「スターカードローン」は年利が最大14.6%と低く、毎月の返済負担が軽くて済む事から、キャッシングを検討している方たちから人気です。スターワン口座をお持ちであれば、即日融資も可能なスピーディ対応も見逃せません。ATMの提携数も多いので、お近くのコンビニで気軽に借りれる手軽さも人気の秘密です。東京スター銀行のカードローンは銀行系では珍しくパートやアルバイト、派遣社員でも申し込みが可能です。銀行系は審査のハードルが高いので利用しようか悩んでいる方にもオススメと言えるでしょう。だからといって東京スター銀行のカードローン歯審査が甘いわけではありませんのでご注意下さい。基本的...
いわゆる地方銀行でありながら、ネットバンキングやVISAデビットカードといったサービスを提供しているスルガ銀行は、今や日本全国に知られる人気地方銀行としての立場を確立しています。そんなスルガ銀行が個人向けの提供している融資商品が「スルガ銀行ダイレクトワン」であり、申し込みはWebで完結し、年利4.9~20.0%で最大300万円まで借りることが出来ます。24時間365日インターネット環境さえあれば、パソコンやスマートフォンなどから申し込みをすることが出来て大変便利なのですが、審査の厳しさにネックがあります。ちょっとでも緩い審査で通りやすいキャッシング商品へ申し込みをしたいという方の場合、スルガ銀...
速さが自慢のネットキャッシングと言えばジャパンネット銀行のカードローンです。申し込みから融資実行までは最短60分で全ての手続きが完了します。さらに嬉しいことに初回の借入日から何度利用しても30日間無利息キャッシングが適用されることから、上手に利用すれば返済負担をかけることなくお金を借りることが出来ます。ただしジャパンネット銀行の口座を持っていることが条件ですので、もし持っていない場合には、口座開設の手続きも同時に行う必要があります。ジャパンネット銀行カードローンの審査についてですが、やはり銀行系カードローンということで簡単に通りやすい基準ではなく、厳しい審査をパスしなければいけません。利用しや...
大手流通企業グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下のセブン銀行は、コンビニATM事業の最大手として注目を集めています。そんなセブン銀行では「セブン銀行カードローン」という融資商品を取り扱っており、インターネットのみで完結出来る申し込みで書類を用意する必要もありません。利用借入限度額は「10万円」「30万円」「50万円」と3種類から選ぶことができ、ダイレクトバンキングサービスやセブン銀行ATMでいつでもキャッシングをすることが出来ます。気になるのはその審査基準ですが、決して甘いものではなく、実際にお金を借りるためには厳しい審査に通過する必要があります。とは言いましても、安定収入があり過去...
近年、ビッグバンクの多くがキャッシングサービスが可能な、フリーローン用のカードローンを展開しています。中でも、人気女優などを使っている三井住友カードのカードローンは人気です。そして、中でも気軽に使えるカードローンということで、三井住友カードゴールドローンが注目されています。学生は不可能ですが、20歳以上である安定した収入がある方なら、誰でも融資条件には当てはまるとのことです。借りられる利用限度額は、なんと700万円まで。これも凄い魅力ですね。勿論、三井住友銀行だけでなく、菱東京UFJ銀行をはじめ、みずほ銀行、ゆうちょ銀行や全国のコンビニなどでも返済などが可能何もかもいい事尽くめです。ただ、やは...
事業者などに人気の銀行として知られる、トマト銀行。受託ローンであったりセカンドライフ用のもの、フラット35など様々なローンを扱っている信頼の銀行として知られています。さて、そんなトマト銀行カードローンなのですが、中でも注目されているのが、比較的使いやすいと話題となっている、キャッシング可能なトマト銀行カードローンのキューリです。トマトにキューリと、とてもポップな感じではありますが、融資を受けられる限度額も多く、借入の条件も様々です。まず、満20歳から69歳の方が申込可能ですし、全国エリアでの利用が可能となっています。また、年収などは細かい規定は無く、安定した収入を持つ方であれば、パートやアルバ...