風俗嬢でも借りれるカードローン会社を教えて!

風俗店勤務でもカードローン会社でお金を借りれる?

 

 

イメージ的に水商売であるキャバ嬢や、デリヘル、ソープ嬢といった風俗嬢という立場ですと、金融会社を利用してのキャッシングは出来ないと思われています。

 

しかし銀行系カードローンや大手の消費者金融というのは、満20歳以上で安定収入があれば、職種や雇用形態を問わずに申し込みが可能であり、審査にさえ通過することでお金を借りることが出来ます。

 

基本的にはどのような夜のお仕事や風俗店勤務でも問題なく、風俗嬢経験者でも現在安定収入があれば問題ありません。

 

キャバ嬢や風俗嬢というのは、容姿が大切なお仕事ですので、整形費用などの医療ローンを組んで、もっとキレイになりたいと考えるものですが、医療ローンの場合、アルバイトやパートでは難しいケースが多いです。

 

その点カードローンでしたら、雇用形態は問わず美容整形費用の調達が出来ますが、借金返済の利用は禁止されていますのでご注意ください。

 

他の注意点としまして、自己破産をしている人や他社借入件数が多いとキャッシングを断られてしまいます。

 

そして審査の一貫である在籍確認電話ですが、本人が出勤していなくとも電話で在籍が確認出来れば問題無いのですが、アリバイ会社・ダミー会社などを利用すると詐称罪になる場合があります。

 

ちなみに金融会社の中には、本名ではなく源氏名での在籍確認電話がOKのこともありますので不安なようでしたら、事前に相談してみましょう。


 
アイフル

CMでも人気の安心大手


 

三井住友銀行カードローン

金利で選ぶなら

三井住友銀行カードローン